HOME >> 手紙
ご両親様からの手紙

※ 無断転載、引用お断りします。

〜 NEW STEP に届いたお手紙をご紹介します 〜

ありがとうございました
いつもありがとうございます。
実はご報告をさせて頂きたいことがございます。
昨晩、娘が部屋から出てきました。
お父さんと私がリビングでテレビを見ていた時の
ことです。
ずっと部屋で食事をしていた娘。お父さんとはもう
ずいぶん顔も合わせていない娘。
食べ終わった食器を台所へ持って来るなんてことは
ずいぶん昔に何回かしてくれただけです。
そして私達にこういいました。
留学にいってみようと思う、と。
その晩、お父さんと2人して泣きました。
とてもとても幸せな涙でした。
先生がおっしゃっていたことを思い出しました。
諦めるより信じること。
今まで娘を信じていなかったかもしれません。
どうしたらよいものか途方に暮れていただけで、
見ていただけで、何もできていませんでした。
手のかかる娘を暖かく見守り、アドバイスを下さったこと
見放さず応援して下さったこと、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
これから先もご迷惑をおかけすることが多いと思いますが
どうぞ娘の力になっていただければと思っております。
本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
お返事
良かったですね(*^-^*)本当に良かったですね!
すごく勇気のいる、とても力のいる行動だったと思います。
お嬢様を誉めてあげて下さいね☆
第一歩を、お嬢様のお力で踏み出すことが出来たんです。
これからも、お嬢様を信じて応援して差し上げて下さい♪
お嬢様らしい生き方をして下さると思います。
今の生活を振り返った時、あの時期があったから、新しい
自分を見つけることができたと思える日がきます(^-^)
私にお手伝いさせて頂けることがございましたら、どうぞ
ご遠慮なくご相談下さい!
これから本格的なスタートです☆
一緒に頑張りましょう!
こちらこそ、今後ともどうぞよろしく お願い申し上げます。
息子の進路
お世話様です。
長い間、進路に悩み道が見つからなかった息子に
生きていく道を教えて頂き、後押しして頂いたこと
本当に感謝しております。
学校の先生方にも児童心理カウンセラーの方にも
私達両親にも心を閉ざしてしまっていた息子は
ずっと大人は信用できない。僕の気持ちはわからない。
そう言って孤独だったのだと思います。
初めて先生にお会いした帰り道に息子がこんな一言を
言いました。
あの人(田崎さんのことです)なら分かってくれるかも。
その日から息子はすごい早さで変わっていけた気がして
います。
息子を理解して下さり、息子の進路を見出して下さったこと
感謝してもしきれません。
本当なら私達親がしなくてはならないことなのに、どうして
いいのか情けなく思っていましたが、先生は親も子供もそれぞれが
できることを精一杯やって下さいと、過去は変わりませんが
これからはいくらでも変えられるとおっしゃって下さいましたね。
私達も親として変われた気がします。
ここまで大変お世話になりました。ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
お世話になりました
私達家族にも春が訪れようとしています。
先日の現地視察ではお世話になりました。
参加させて頂くまでの道のりは永く辛いものでしたが
あの日々は思い出になりつつあります。
子供の気持ちを全くわかっていなかったことへの
後悔がないわけではありませんが、修復不可能に
なる前に先生にお会いできたことは、不幸中の幸いだと
思っております。
現地で頑張っていらっしゃるお子さん達を目の当たりにし、
優しく娘に声をかけて下さったお子さん達。
娘もあんな笑顔で笑える日がくるんだと、希望を持つことが
できたように思います。
これから海外へ行く娘。
勇気を持って第一歩を歩み出せた娘を、応援してやろうと
思えるようになりました。
これからもお世話になりますが、どうぞこれからも娘を
よろしくお願いいたします。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
ページTOPへ