HOME >> 子どもたちからの手紙

こないだの懇談会のこと
この前の懇談会のあとMとTとまた会って話したことがあります。

日本にいたころを思い出して、これからどうしようって思ってた 自分たちと
なんかかぶりましたね。
こっちに来るとき、すごく大きな夢とか期待とか
いろんな気持ちを持ってきて、でもやっぱ不安とか心配もあったんだけど、
今までやってこれたのはやっぱ先生とスタッフさんのおかげだと思ってます。

親にも感謝してるけど、やっぱ本心とか話せないし、
日本にいた時は孤独だった。
こっちに来た時も、初めはそうだったけど、周りの目とか
自分が周りのことを気にしなくなったんだと思う。
自分らしくていうか気が楽になっていく感じでした。

こないだ先生から、体験談話してって連絡もらった時は
俺等なんて役に立つの?ってマジ思ったんすよ。
どうすっかなーとか、3人で毎週話してましたよ。
今まで先生にすごく助けてもらったからさ、
自分らが出来ることはしたいよなって話になりました。

先生は、いつもの俺等を話して欲しいって、何をするわけじゃなく、
ありのままの俺等がいいって言ってくれましたよね。
それなら得意だし(^^)なんか認めてもらった感じで
嬉しかったよなーなんて話にもなりました。

自分に自信て持ててないけど、今の生き方っていうか
自分のことはすごい好きになりました。
先生言ってましたよね?自分のことを好きになれると人生も
好きになるでしたっけ?最近わかってきたよなーって話してますよ。

自分のできることを、これからもやっていきます。
いつもありがとうございます!
まだまだな俺等ですけど、また手伝えることあったら
またおしえて下さい!

先生も元気で。
暑いの嫌いだから外でない方がいいっすよ!

タザキより
このメールをくれたのはAくん。
海外3年目の高校1年生。
MさんとTくんは、Aくんと仲良しの女の子と男の子です。
2人とも語学学校に通っています。

懇談会ではどうもありがとう!
今までの体験談、すごく良かったよ。
私もみんなの昔を思い出し、今までを思い出し、そして
これから先の将来を思い描きました(*^-^*)
久しぶりに会えたのも嬉しかったけど、Aくんは新たな目標を決め、
MさんとTくんはテスト突破に頑張っていることが聞けて、とても嬉しかったです。

参加して頂いた多くの子供達のから、Aくん達のようになりたいとメールが来てるよ☆
やばい!プレッシャー!と思ったでしょ?(笑)
でも忘れないで♪自分らしく生きていくことが何より大切であることを。
出来る事も、出来ない事も、全て自分のアレンジひとつで決まるということを。

『自分のことを好きになると、人生も好きになる』
良く覚えていてくれたね!(*^-^*)
これからも、もっと、もっと、自分のことを好きになって、自分の人生が楽しくなるはずです。
同じ1度しかない人生、1日しか味わえない今日なら楽しくなきゃ損だよね(笑)

日本は暑いよ・・・そう、私は暑いのが嫌い(>o<)
快適な夏を過ごしているみんなが羨ましいです。
朝晩は寒いくらいだから、風邪など引かないように毎日楽しくね!

また会える時を楽しみにしています。
もちろん!お手伝いして欲しいことがあったらお願いするよ〜(*^-^*)


| タザキ | 子どもたちからの手紙| ↑TOP


ホームステイのご飯
昨日のことなんですけど聞いて下さい。

私、好き嫌い多いじゃないですか。
で、昨日の夜ご飯は私の食べられないものばかり。
もー泣きそうだった。

嫌いだっていってるのにどうしてこうも作るかなーって思って、
サエさんにホストマザーに聞いてもらったんです。
そしたら、私の子供達は好き嫌いのないように育てた。
だから彼女にも好き嫌いをなくしてほしいって言ってくれたそうです。

すごく嬉しかったです。そんなふうに思ってくてれたんだって思ったし
嫌われてるのかなーなんて思ってた私はバカだったと思いました。
日本にいた時私の嫌いなものなんて絶対食べなかったし
お母さんも作らなかったけどこれって私のわがままでした。

とりあえず朝でたニンジンは食べてみました・・・
おいしいと思えないけどマザーがせっかく作ってくれたから。

まだまだ好き嫌い多いけど少しづつ食べれるようになれればいいと思いました。
うーん。やることいっぱいあるけど、とりあえずやってみます。

とりあえずのニュースです。またメールするね。

タザキより
そちらでホームステイ生活をするってことは、習慣も食生活も違うから、
慣れるのだけでも大変なのに嫌いな食べ物が出ちゃった時には凹むんだよね・・・

でも!よく疑問に思ったことを、サエさんにお願いしてホストに聞いてもらったよね!
偉かったね(*^-^*)
疑問を疑問のままにしないことが大事だってことを、よく覚えていてくれたと思います。

自分の子供と同じように好き嫌いのない子にしたいと思っていてくれる
ホストマザーの気持ち、 大事にしたいね♪
そう思ったから、一番嫌いな人参を食べてみたんだよね。
よく頑張ったね!!!

意思の疎通がうまく出来ないから、行き違いや勘違いってあると思うけど、
そんな時はサエさんに連絡するか、いつでも私に連絡して!
一緒に解決していこうね(*^-^*)

人参の次は何に挑戦かな?(笑)
食べれたものがあったら、またメールしてね☆
楽しみに待ってます!

※サエさんは、現地のコーディネーターさんです。
※ご本人の許可を頂き掲載しています※
※記事の無断転用を禁じます※

| タザキ | 子どもたちからの手紙 | ↑TOP

≪ 前のページ (5/7ページ) 次のページ ≫

ページTOPへ