HOME >> ご両親からの手紙

明るい未来へ

先日はお忙しいところお時間いただきまして
ありがとうございました。

昨晩、主人と息子が朝まで将来のことについて
話をしておりました。
自分の将来を半ば諦めていた息子は、目を輝かせながら
海外での話しを主人にしておりました。
息子が不登校になって4年、このままこの子の将来は
どうなるのだろうと不安な日々を過ごしておりましたが
おかげさまで新しい道を歩めそうです。

久しぶりに主人と2人、心から安堵したように思います。
こんなこと、何年ぶりでしょうか・・・
主人と共に息子を精一杯応援したいと思っています。
親として、子供の笑顔が見れるというのは本当に幸せなことですね。

これからも、息子共々ご迷惑おかけすることもあると思いますが
どうぞよろしくお願い申し上げます。

タザキより
ご家族の努力の結果です。
これから息子さんが現地で楽しい毎日を送れるように、
精一杯のお手伝いをさせて頂きたく思っております。
日本の応援団に私も加えてくださいね☆
こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

※ご本人の許可を頂き掲載しています※
※記事の無断転用を禁じます※

| タザキ | ご両親様からの手紙| ↑TOP


お子様の成長

先週末にカナダより帰国致しました。
10日間は短いものですね。
まさか息子と海外で会い、旅行に行くなんて
昨年の私共には夢の話でしたね。
懐かしく思います。

あの子は大きく変わったと感じました。
成長を側で見てやれなかったことに、時間の差と
申しましょうか、距離の差を感じましたが、そんな
親の気持ちを尻目に、息子はいきいきとしておりました。

お恥ずかしい話、小学校以来、息子の友達に会うことなど
ありませんでしたが、同じクラスの一番仲のよい友達を
紹介してくれました。

男の子ですので多くを語るわけではありませんでしたが、
生活は毎日充実しているようで、何より顔つきが日本に
いた頃とは別人のようでした。
あの子はあの子らしい生き方を手に入れ、毎日を
楽しんでいるように思えました。

海外へ出すことの決断が間違っていなかったと思えた
旅行でした。
私達の過度の期待が息子をどれだけ追い込んでしまったのか、
今さらながら悔いておりますが、息子の未来を親以上に考えて
下さったこと、感謝しております。

これからもお世話になると思いますが、どうぞよろしく
お願い致します。

タザキより
昨日、メイプルクッキーが届きました。
ありがとうございました。
○○君を想いながら頂きました・・・ごちそうさまでした♪

久しぶりの再会はとても素晴らしいものでしたね。
仲良しのお友達を紹介して下さるなんて、息子さんご自身が
たくさんのことに自信が持てるようになった表れでは
ないでしょうか。
そしてまた、離れて暮らすご両親様に安心して頂きたいとの
想いからではないでしょうか・・・嬉しい成長ですよね!

昨年の今頃を私も思い出しました・・・
皆さん本当に頑張りましたよね!
少しずつ、少しずつ、目標に向かって行きましょう(*^-^*)

※○○くんは個人名のため表示しておりません。
※ご本人の許可を頂き掲載しています※
※記事の無断転用を禁じます※

| タザキ | ご両親様からの手紙 | ↑TOP

≪ 前のページ (2/8ページ) 次のページ ≫

ページTOPへ